日本・デンマーク国交樹立150周年記念 アンデルセン展
狭山市立博物館「みんなのアンデルセン」展に展示した作品の巡回展となる川崎市市民ミュージアム「日本・デンマーク国交樹立150周年記念 アンデルセン」展へ行ってきました。
武蔵小杉駅からバスで10分の少し不便な場所でしたが、中は迷子になりそうなほど広くて立派!
うろうろ歩き回ってやっと見つけた私の作品は無料スペースの半円形ショウウィンドーに飾ってあったので触ることができませんでしたが、贅沢言えば手の位置を少し直したかった…でも、2ヶ月も飾っていただけるのはありがたいことです。
アンデルセンにまつわるいろんな展示や企画が楽しくて1時間半ぐらい居たらお腹が空いてきたのですが、聞いてみたら持ち込みで食事はできるけれど館内にレストランが無い!(゜゜;)
仕方がないのでまたバスに乗って武蔵小杉の駅前で食べました。
チケット2枚もらったので時間があればもう1回ぐらい来たいけれど次はお弁当持ちで来ます。

18194136_1236300349830928_1049299382765474801_n.jpg
18268440_1236300373164259_8979168765695759294_n.jpg


展示作品は「セイレーン」と名付けた作品です。アンデルセンを意識して人魚を作ってはいませんでしたが、こういうご縁で飾っていただけたのは嬉しいです。
siren1.jpg

川崎市市民ミュージアム 企画展示室1・2「日本・デンマーク国交150周年記念 アンデルセン」展
4月22日(土)~6月25日(日)
https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/7187/
関連記事
プロフィール

kulaladoll

Author:kulaladoll
人形作家:神奈川県在住。創作活動の傍ら鎌倉と川崎で人形教室を開いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
AMAZON商品手芸・画材
AMAZON商品
AMAZON商品
AMAZON商品
PR
リンク
カテゴリー
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード